足のむくみ 取り方

足首や首の後ろを手で触って、手の温かさが“気持ちいい”と思ったら
それはむくみの原因かも!

体の巡りを良くして翌朝、足スッキリ!足のむくみにはこの成分!

足のむくみの取り方、解消のためのキーワード

足などに正常に排出されず溜まった余計な水分をキレイに排出するだけで、ボディラインも
すっきりして、脚痩せ美脚効果を実感できるようになります。

 

そのためには、足のむくみなどを解消するための3つのポイントを知っておく必要があります。

  1. 血液とリンパの流れ
  2. 腸内環境
  3. 自律神経

 

血液とリンパの流れに関しては、ご存知の方も多いと思います。
血液やリンパの流れが悪くなることで老廃物が滞りやすくなり、むくみの原因となってしまい
ます。

 

腸内環境に関しては、不規則な生活や食生活などによって、腸に負担をかけることで腸の消化活動など働きが低下して、血巡りが悪くなってしまい、それがむくみの元となってしまいます。

 

そして、最後の自律神経についてですが、自律神経は内臓の働きや血液、リンパの流れを
コントロールしているので、ストレスなどによってバランスが崩れると血めぐりが悪くなって
むくみに繋がります。

 

 

足のむくみ 取り方 マッサージ

足のむくみを取る方法として、一番手軽で簡単なのがマッサージではないでしょうか。
一番いいのは、エステやマッサージ師のかたにやってもらうのがいいのですが、お金も時間もかかってしまうので、手軽に自分でできるマッサージの方法を紹介します。

 

足のむくみを取るマッサージとして、ふともも、ふくらはぎ、足首という3つのポイントがあります。

 

太もものマッサージは、まず足の付け根、鼠径部あたりを強めに刺激して、次に太ももを絞るように両手でねじります。最後に膝の方から足の付け根に向けて棒で伸ばすように押し上げていきます。

 

ふくらはぎは、アキレス腱から膝裏まで親指と人差し指でつまむようにマッサージしていきます。

 

足首は、踵からくるぶしあたりを親指と人差し指でつまむように刺激をしていきます。